円形脱毛症を隠すスプレー

円形脱毛症を隠すスプレー

円形脱毛症はストレスが原因になっていることもあるため、なるべく気にしないことが大切です。脱毛を気にしてしまうと、余計にストレスが溜まって症状が悪化してしまう可能性もあるからです。しかも脱毛を隠すためにウィッグ(かつら)をつけるのが困難という人もいるでしょう。

 

短髪の男性やウィッグを装着するのが面倒な女性など、ウィッグに抵抗がある場合はスプレーを使って円形脱毛症を隠す方法もあります。脱毛してしまった部分は地肌と同じ色に見えるので、目立ってしまいます。従って、白髪の人よりも黒髪の人が、円形脱毛症になると目立ってしまうのです。

 

つまり、脱毛してしまった部分を他の髪が生えているのと同じ色にすると目立ちにくいということです。円形脱毛症の人の中には、思い余って油性マジックで頭皮を塗ってしまう人もいるようです。当然のことながら、頭皮に与える刺激や負担を考えれば、この方法は避けたほうが無難です。

 

今は、髪専用に作られた脱毛を隠すためにスプレーがあります。脱毛隠し専用ですので、頭皮にあまり刺激を与えることなく地肌の目立つ部分をカバーすることができます。円形脱毛症はしばらくすると髪の毛が生えてき始めますが、髪の毛が生えてきてすぐの頃はまだ目立ってしまいます。

 

スプレーを使って周りの髪の毛と同じように着色すれば、脱毛した部分はほとんど目立たなくなるはずです。薄毛の人を対象にしたスプレーには、色の種類もたくさん出ています。自分の髪色に合った商品を探して、上手に脱毛を隠すようにしてみましょう。